昨日のお花のモチーフをつないでバッグが完成しました。
DSC01435.jpg
DSC01436.jpg
土台の布は厚地の生地です。マチも付いているのでたっぷり入ります。
このバッグを何個も作っているパッチ友に見てもらいました。彼女はマチの所に接着キルト綿を入れて作っているので形が綺麗なのです。作り方を教えてもらったので今度は実家の母用に作りたいと思います。

今お彼岸ですが彼岸の入りは毎年彼岸供養がお寺であります。檀家のお年寄りのご詠歌に始まり
法話がありその後に供養が始まるのですが毎年のことなのですが携帯電話や話し声でちょっと不快になることもあります。若い方ならともかく年配の方に多かったりするのです。
今回はこんなおじいさんもいました。何処からともなく演歌のような曲が聞こえてくるのです。
まさかお寺で流しているわけもなく後ろの方を見渡すと斜め後ろのおじいさんの耳にヘッドホーンが…。音漏れでした。耳も遠いのかかなりの音漏れでした。残念な日でした。
最後はお寺の庫裏でお吸い物とお弁当が出ます。お吸い物だけ頂いてお弁当はお土産にして帰ってきました。30代頃は恥ずかしかったのですが最近はお布施を出しているのだからと開き直っていただいてきます。
スポンサーサイト
2009.09.22 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://patchwork2007.blog111.fc2.com/tb.php/381-7719ca76
まとめ